男鹿市緊急宿泊支援事業クーポンに関しまして(第6期)

当館は第6期男鹿市緊急宿泊支援事業クーポンの利用可能施設となっております。

ご予約する際は、直接お電話でもネット予約でも問題ございません。
ネット予約の場合は事前決済ではなく、現地決済を選択していただきますようお願いいたします。

チェックインの際に、免許証などご住所記載の本人確認書類をご提示いただきますので忘れずにお持ちください。

対象となる宿泊日(チェックイン日)は、
2021年 10月 1日(金) から 2022年1月 31日(月)まで
となっております。


ご不明な点等ございましたら当館まで(TEL:0185-37-2331)
お問い合わせ下さい。

詳細に関しましては男鹿市の公式HPを以下URLからご確認ください。

https://oganavi.com/eas/

それでは皆様のご来館を心よりお待ちしております。

隠れ虹スポット

戸賀の海では、雨上がりによく虹が出現します。 この写真の時刻は午前10時30分。 朝雨が上がった時、時間帯によっては日本海に大きく架かるのですが、ちょうどお客様が朝食を召し上がる8時前後、お食事会場から見えることもあります。雨の日の、少し憂鬱な気分を癒やしてくれる、自然界からの贈り物。これから男鹿半島は厳しい冬を迎えますが、この虹は、その厳しい冬を迎える私たちへのエールのように思えます。

日に日に寒さが増し、冬の足音が聞こえております。最低気温が5度まで下がる日もございますので、男鹿へお越しの際は、暖かい服装でお越しください。


大切な人との時間を楽しむ宿

男鹿半島はここ数日、だいぶ寒くなってまいりました。今日はスタッフが掛け布団を2枚重ねにし、お客様が寒い思いをしないよう、心を込めて準備をしております。

さて帝水には、「海と入り陽の宿」というショルダーネームが付いておりますが、入り陽は毎日見られるわけではなく、むしろ見られる日のほうが少ないかもしれません。
しかしながら、あまり天気の良くない日にご来館されたお客様の多くは、がっかりするどころか、とても楽しかったと笑顔で帝水を後にされます。

料理長の心のこもったお料理を堪能しながら、大切な人と時間を共有する。
そう、帝水は、「大切な人との時間を楽しむ宿」なのです。
ご家族やご友人たちと楽しく会食し、二度とは訪れないその瞬間を思い出に刻む、そのお手伝いをするのが私たち接客スタッフの役目。
お客様と会話をしていると、普段は恥ずかしくて言えない言葉や、本音が聞けることがあります。相手を思いやる気持ちが見えた時、私は帝水の入り陽以上の感動を覚えます。それはきっと、お客様も同じなのではないでしょうか。
入り陽は確かに素晴らしい。でも、相手を思いやる本物の愛はもっと美しい。
私はそう考えます。

先日お伝えしたとおり、10月は全日満室となっておりますが、11月も残りわずかとなりました。予約が取りづらい状況が続き、ご迷惑をおかけしておりますが、ご来館いただいたお客様には、大切な方々との素敵な時間を過ごしていただけますよう、一流の真心でお迎え致します。

いつも応援してくださる皆様、温かいお心遣い、遠くにいても心に響いています。本当にありがとうございます。